意外にカンタン!新料理「バトルパッツァ」でめざせ億万長者?

来てくださってありがとうございます。

3月20日のアップデートで、新しく「バトルパッツァ」というお料理が調理のレシピに追加されました。

「バトルパッツァ」は「バトルステーキ」の廉価版という位置づけで、HPの上昇値が少し少ないけれど「しもふりミート」などの高級素材を使わないので、その分価格が低く抑えられるというメリットがあります。

今回、その新料理「バトルパッツァ」を早速つくってみたので、そのお話をしてみたいと思います。

バトルステーキとバトルパッツァのレシピ比較

両者のレシピには次のような違いがあります。

【バトルステーキ】

【バトルパッツァ】

バトステは、今や高級肉となってしまった「しもふりミート」3つに加えて「びっくりトマト」が4つも必要ですが、バトルパッツァの方は「おおとろの切り身」が10個も必要とはいえ、これは釣りコインで交換できますし、「びっくりトマト」はたったの1個で済むのです。

釣りコインはサブの分も合わせると今のところ十分ありますし、釣りをすることでいくらでも補充できます。ピリからペッパーも同様に釣りコインで入手できるので、実質的にGが必要なのは、玉ねぎとトマト、そしてオイルのみとなります。

バトルステーキとバトルパッツァの原価比較

ちょっと原価を比べてみましょう。
※相場は日々変動しますので、あくまで参考程度に見てくださいね。

【バトルステーキの原価】
しもふりミート 1つ6000Gとして、6000G×3=18000G
ジャンボ玉ねぎ 640G×6=3840G
びっくりトマト 1つ4500Gとして、4500G×4=18000G
ピリからペッパー 0G
デリシャスオイル 300G×16=4800G
超フライパン☆☆☆(10万Gで購入したとして)1回分 約3300G
——————————————————
合計 47940G

【バトルパッツァの原価】
大トロの切り身 0G
ジャンボ玉ねぎ 640G×6=3840G
びっくりトマト 1つ4500G
ピリからペッパー 0G
デリシャスオイル 300G×16=4800G
超フライパン☆☆☆(10万Gで購入したとして)1回分 約3300G
——————————————————
合計 16440G

ご覧のように、なんと3万Gも差があるのです。

どちらを作るのが得?

【バトルステーキ】
あくまで2019年3月時点でのお話になりますが、バトルステーキは確かに原価が高いですが、☆☆☆の価格も高いです。
現在は「しもふりミート」と「びっくりトマト」の価格が下降気味なのでお料理の値段も一時期よりは下がっていますが、それでもまだ10~11万G以上の価格になっています。
ですので、まだまだ一つにつき5万Gぐらいは儲けが出ることになります。
ただ、これはあくまで☆☆☆が出来たときの価格です。バトステは☆☆以下だと一気に値段が下がりますので、ほとんど儲けが出ないか赤字になってしまいます。
しかも、Ver4.5からは調理ギルドの依頼からも外されてしまいましたので、☆1つや☆なしの料理を納品でさばくことも出来なくなりました。
というわけで、バトステは安定して☆☆☆が連発できるなら、現在も有力な料理だと思います。

【バトルパッツァ】
こちらも2019年3月時点での価格ですが、現在のところ☆☆☆が6万Gぐらいです。なので儲けは43000Gぐらい。
ただ、パトルパッツァは☆☆の価格もそれほど下がらず42000Gぐらいなので、26000Gぐらいの儲けにはなります。
☆☆☆の量産が難しいようなら☆☆で地道に稼ぐのもありかなと思います。
それから、バトルパッツァはバトステに代わってギルドの依頼で出るようになりましたので、☆1や☆なしが出来てしまった際には納品として使うことができるのも良い点です。

いずれにしても、まだ実装されて間もない時期ですので、今後どのように価格が変動していくかが気になるところです。

バトルパッツァをつくってみました

というわけで、実際につくってみました。

バトルパッツァの初期配置はこうなっています。
(初めは怖いので光のフライパンを使いました(笑))

こちらはバトルステーキの初期配置です。

ん?縦と横の違いはあるけれど、何やらよく似ていますね。

そうなんです。
バトルパッツァもバトルステーキと同じく、4ターン毎に4マスの火力アップとダウンを繰り返すパターンのお料理なのです。

なので、バトルステーキが得意だった方は、バトルパッツァもおそらく簡単だと感じると思います。

やり方のコツとしては、バトルステーキと同じく、火力アップと火力ダウンのタイミングに合わせて、うまく材料を配置することです。これは1ターン目。
2ターン目には私は弱火を入れて、最初の火力アップターンにあまり材料が焼けすぎないようにしました。
真ん中のお魚が焼けすぎちゃうので、火力アップ前に右の野菜と入れ替えもします。

一度目の火力ダウンの後に強火にします。
そして野菜の上下を入れ替えたりして、うまく火力アップのターンにもってきます。
焼けすぎている部分は適宜「半熟封じ」も使ってくださいね。

何故かフライパンが変わってますがお気になさらず^^;
これはうまく火力アップで4箇所が会心固定されたパターンです。

こうなれば、後は魚の上下を入れ替えて、焼けてない魚を火力アップのマスにもってくればokです。
火力ダウン後はもう一度強火にすることをお忘れなく。

3度目の火力アップ。うまく会心固定されることを祈るのみ。

やりました!☆☆☆大成功です♪

この後も調子よく大成功連発し、昨日はなんと10連続☆☆☆を出すことができました。
(超ドヤ顔)

まとめ

バトルステーキが得意な方なら、バトルパッツァも比較的カンタンにつくれるのではないかなと思います。
調理職人さんなら、原価も低く、気軽につくれるバトルパッツァにぜひチャレンジしてみてくださいね。

以上、少しでも参考になれば幸いです。

このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。 (C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.(C)SUGIYAMA KOBO(P)SUGIYAMA KOBO

金策

Posted by yuzuremon