レグナード1をサポ天地さんキラパンと倒してきました

来てくださってありがとうございます。

また少し久しぶりの更新になってしまいましたが、ドラクエ10は相変わらずのんびりぼちぼち楽しんでいますよ。

さて今回は、とっても今更なんですが、レグナード1を私⇒僧侶、サポート⇒天地・天地・キラパンで倒してきたのでそのお話をします。

レグナードと言えば、実装された当時は最高難易度のボスでした。
そしてへっぽこな私にとっては、最強を討伐するのにかなり苦労した、最も思い出深いボスでもあります。

なので、それから何年も経った今でも、私の中には「レグナードは強くて怖い」というイメージが沁みこんでいて、フレさん達と4人でならともかく、1人でサポートさんと挑戦しようという気にはあまりならなかったのです。

とか言いつつ、実は、以前パラディンの練習で1度サポ討伐はしたことがあるのですが・・・。

その時もすごく大変だったという印象だったので、「常闇の砂」は欲しいものの、なかなか1人では竜鱗のまゆに足が向くことはありませんでした。

でも!

ゆうべ久々にサポ天地さんとキラパンちゃんとで「冥骸魔レギルラッゾ&獣魔ローガスト1」に行ったあと、ふと思ったのです。

私もサポ天地さんもブレスG100%だし、もしかすると今ならレグナードも倒せるのでは・・・?

と。

というわけでチャレンジです。

準備

「冥骸魔レギルラッゾ&獣魔ローガスト1」の装備と変えたところは「氷闇の月飾り」を「風雷のいんろう」にしたことと、耐性に麻痺Gをつけたことぐらいかなぁ。
「裁きの雷槌」は今でも怖いですもんね。
キラパンちゃんは・・・まぁどっちにしろほぼワンパンなので特に耐性は気をつけていません。呪いG100%ぐらいかな。


え・・・?

ご、ごめんね^^;

実戦

さて、いざ実戦!

サポ天地さんはどちらも扇を装備していて、作戦は「いのち大事に」です。

実際にやってみて感じましたが、ブレス攻撃がとても多いレグナードには、ブレス100%Gは本当に強力です。

死人が出ても、ルネッサンステッキだと離れた位置からザオラルが出来るのでかなり楽です。

そして、咆哮が来てもカカロンさんがいればヒーリングオーラで対処できますし、なんといってもカカロンさんは無敵なので(笑)。

ただ、「裁きの雷槌」がやっぱり怖いのと、あと、サポさんたちはテールスウィングは避けてくれませんので、聖女をきちんと配ることとホップスティックをかけておくことが大切です。

ゆずぱんちゃんにみとれるレグナードさん(笑)。

まだみとれてます。

体感なんですが、レグナードは他のエンドコンテンツのボスよりも見惚れる率が高い気がします。
惚れっぽいのか・・・。

そんなこんなで

無事1発勝利です!

タイムも7分台で上々。

これなら1人で砂集めのための周回も楽にできそうです♪

まとめ

このように、レベルを上げて装備をしっかり揃えておけば、レグナードは今はもうサポさんとでもかなり楽に倒せるようになっています。
動き方が多少雑でも、へっぽこな私でも・・・。

ただ、上でも書いたように、サポさんはテールスウィングは避けられませんので、その対策は必要かと思います。
(ウィングダイブは上手に避けてくれるんですけどね)
「裁きの雷槌」の感電対策にキラポンもできるだけかけてくださいね。

あと、僧侶で行くなら、後半は「まもりのたて」をしっかり使っておく方がいいと思います。
ふいに咆哮がきても一定の確率でショック状態を避けられますので。
でも、「あ、次咆哮くるかも!」と思ったらできるだけ後ろに下がっておくことも大切です(感覚ですがだいぶわかるようにはなりました)。

以上、少しでも参考になれば幸いです。


よーしよしよし!
よく頑張ったね、ゆずぱんちゃん☆
(顔こわいけど)

このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。 (C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.(C)SUGIYAMA KOBO(P)SUGIYAMA KOBO