【バトルトリニティ】だんだん楽しくなってきた☆

来てくださってありがとうございます。

何でもそうなんですけど、やる前には気乗りのしないものでも、やっているうちにだんだん楽しくなることってよくあります。
特に私は割と用心深い性格なので、「なんだかよくわからないもの」には警戒心が働いて敬遠しがちです。
防衛軍も邪神もそうでした。最初は全然楽しさがわかりませんでした。
でも、どちらも何度か勇気を出してチャレンジしているうちに、自然に”どういうもの”かがわかってきて、自分の”やるべきこと”がはっきりしてくると、俄然楽しくなってきたのです。

なので、バトルトリニティもきっとそうなるに違いないと思いました。

正直なところ、バトルトリニティはコンテンツの実装当初に何度かフレさんと参加しましたが、どういうシステムで自分が何をすればいいのかが理解できなかったせいか全く楽しさがわからず、今回の対抗戦が始まるまでずっと放置したままでした。
戦うコマンドひとつにしても、画面上に対応するコントローラーのボタン番号は表示されるのですが、私のコントローラーはアルファベット表示だったため、何番がどのアルファベットに対応しているのかがわからず困惑したことと、固定と思われるPTのターゲットにされて死んでばかりいたことが「楽しくない」と思った主な要因だったと思います。

それを踏まえて今回は、参加する前に色々なサイトで少しずつ知識を仕入れ、まずはコントローラーのどのボタンがどの動作に対応しているのかを調べました。

1番上の特技⇒④便利ボタン
2番目の特技⇒②メインコマンドウィンドウの表示ボタン
3番目の特技⇒①マップの表示ボタン
ジュエルの納品と援軍玉の設置⇒ジャンプボタン

その結果、上記の割り振りだということがわかったので、パソコン版の私はコンフィグ画面を開いて、それぞれのボタンがどのアルファベットのボタンに対応しているかを確認したのです。
(よくわからないまま適当にやっていたので…)

私の場合だとこんな感じでした。使っているのは「wiiクラシックコントローラPRO」です。ただ、人によってキーの割り当ては違う可能性がありますので、あくまで私の場合は、になります。

 

本当に恥ずかしい話ですが、こんな基本的なことから、なのでした(笑)。

後は、私はとりあえず武闘家で練習しようと思っていたので

●残り時間が奇数の5・3・1分の時にはマップの外側にボーナスジュエルと援軍玉が出て、偶数の6・4・2分の時にはマップの内側にボーナスジュエルが出る
●できるだけ序盤は魔法使いさんにジュエルを譲る
●武闘家は敵のトライロックの範囲だと強い

あたりを学習してから本番の対抗戦に臨みました。

私は元々種族がエルフなので、もちろんエルトナの「天狐アマツカゼ」所属です。
「天狐アマツカゼ」所属だと体の周りが緑色のオーラ的なもので覆われていますので、この色で敵か味方を判別します。
(たまに間違えて味方に攻撃をしかけてしまいます…ごめんなさい)

噂によると「天狐アマツカゼ」はとても強いチームらしいんですけど、私はまだまだ下手クソなので、私が入るとなかなか1位になれないです…。
本当に申し訳ないです。

はい、お約束のようにしょっちゅう倒されてます…情けない><

それでも

たまには1位になれます。
この画像は本当に初期のものなので、今はもう少しマシだと思います、た、たぶん…。

対抗戦の報酬は、ようやくこのトトゴンちゃんがもらえたばかりのレベルですが、次は羽根を目指してがんばります☆

このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。 (C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.(C)SUGIYAMA KOBO(P)SUGIYAMA KOBO