バアルゼブブで「へびのぬけがら」の盗み金策を試してみました☆

来てくださってありがとうございます。

このところの私はレベル上げや防衛軍ばかりやっていて、金策らしい金策をほとんどしていませんでした。
次のアップデートでは新装備も出るようなので、そろそろ金策もしなくちゃ!ということで、重い腰を上げて久々に盗み金策をしてきました。

なお、防衛軍では、ようやく「ラジャー」の立ちポーズをゲットすることができました。

なかなかかっこいいポーズですね♪
次は肩の色が赤になる「元帥」が目標です☆
「大将軍」になったばかりなので、あと10ぐらい実績がんばらないとです!

では本題です。

私は盗み金策はほぼソロでやるので、できるだけ通常ドロップが高額なものを狙います。

併せてレアドロップもそれなりに良い値段のものを探すと一石二鳥で良いと思います。

というわけで、今回のターゲットは、通常ドロップが「へびのぬけがら」レアドロップが「天使のソーマ」の「バアルゼブブ」さんです。

素材をドロップするモンスターの探し方

なお、バザーで今「へびのぬけがら」が高いな、と思った時に、どのモンスターがその素材をドロップするのかを知りたい場合、以前はネットの情報を頼ることが多かったのですが、今は冒険者の広場で簡単に探せるようになっています。

冒険者の広場のマイぺージを開いて「せんれき」⇒「討伐モンスターリスト」とクリックすると

このように検索できる画面になりますので、「かくとくアイテム」欄でカテゴリーを「素材」にしてアイテム名「へびのぬけがら」を選択します。

すると

この通り「へびのぬけがら」をドロップするモンスターが一覧で出てきますので、モンスター名をクリックして詳細を確認し、条件の良さそうなものを選ぶといいと思います。
昔に比べて「冒険者の広場」も格段に便利になっていますね。

同様の方法で白箱品や宝珠のドロップモンスターも調べられますよ。

バアルゼブブの生息地

バアルゼブブの生息地は「リンクル地方」と「モンセロ温泉峡」です。どちらでもいいのですが、メガルーラストーンと竜笛があるなら「モンセロ温泉峡」のほうが行きやすいと思います。

メガルーラストーン⇒真のレンダーシア⇒真のココラタの浜辺と飛び、コニウェア平原に出たら南を向いて(地図を開いて矢印を下に向けて)竜笛を吹くとほとんど移動することなく「モンセロ温泉峡」に到着します。

ここはイエロバングル・グリンバングルの宝庫なので、特訓にもいいですね。

バアルゼブブは「モンセロ温泉峡」の数箇所に点在する、このような池のところにたくさんいます。

なお、対象のモンスターをターゲットすると、系統、格下かどうか、討伐数、みやぶり済みかどうかが確認できるのですが、この時に「同格以上」なら戦闘勝利時に装備の使いこみ度があがります。
バアルゼブブは格下の相手なので、残念ながら私は結晶金策はできませんが、レベル70以下なら結晶金策の対象にもなりますよ。

PT構成

バアルゼブブはそんなに強くないのですが、ディバインスペル(こちらの呪文耐性低下)⇒マヒャドという嫌なコンボで地味にダメージが蓄積しやすいので、サポートを全員盗賊にするのは少し危険だと思いました。

なので今回は

私⇒まもの使い+サポ⇒旅芸人(棍装備・レアドロ2.3)・盗賊(ガテリアの宝剣装備・きようさ750)・おどるほうせき

の組み合わせにしました。なお、盗賊さんは「おたからハンターの宝珠レベル5」の人を選んでいます。

今ふと思いついたのですが、もしかすると旅芸人ではなく天地雷鳴士を入れておくとマジックバリアをしてもらえてカカロンで回復もできて良いかもしれませんね。
今度試してみようと思います。

実戦

先ほど書いたように、ディバインスペル⇒マヒャドのコンビが地味に痛いので、5体呼んだら適宜「おたけび」をしました。
このために「おたけびの技巧」の宝珠(光)はMAXにしてあります。
※ちなみに自分が短剣盗賊で行く場合は、短剣スキルを150(状態異常成功率アップ)までふっておくとほぼ確実に「おたけび」が成功します。
※また、ムチだと180スキルに「状態異常成功率+100%」をセットすることで同様に「おたけび」を確実に入れられます。

「おたけびの技巧」は色々な場面で必要な宝珠なので、もし持ってない場合は取りにいっておくと良いと思います。

宝珠も「冒険者の広場」からドロップするモンスターが探せますよ。

今だとベルフェゴルが破魔石もドロップするのでお得かなと思います。ご参考まで。

それはそうと、バアルゼブブなんですが、盗賊さんもおどるほうせきのるびーちゃんもとっても盗みにくそうで、なかなか盗みが成功しません。ダメージ蓄積もあって割とストレスのたまる戦いです。

結果

30分で「へびのぬけがら」50個と天使のソーマ6個という結果でした。
盗賊を「きようさ」800超えの人に替えてもう30分やってみたのですが、ほぼ同じ数でした。

へびのぬけがらの値段を少し低く見積もって1つ3300Gとすると

3300G×50個=165000G

手数料を引くと156000Gぐらいですね。時給だと31万ぐらいです。

これに天使のソーマ1つ2000G×12個で24000G

両方あわせて33万ぐらいでしょうか。
※価格はあくまで2019年1月現在の相場になりますので、試す前に必ず価格を確認してくださいね。素材によってはかなり変動が激しいものも多くあります。

まとめ

バアルゼブブは場所的には行きやすいですし湧きも多いのですが、狩るPTが他にもいると枯れることも結構ありましたし、あまり盗みやすくもなく地味に嫌な攻撃をしかけてくるので、個人的にはイマイチかなぁと思いました。
もう少しサクサク狩れないと楽しくないですね。

やっぱりニードルマンのほうがいいかなぁ。

このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。 (C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.(C)SUGIYAMA KOBO(P)SUGIYAMA KOBO

金策

Posted by yuzuremon