【盗み金策】おいしい素材を見つけよう♪

来てくださってありがとうございます。

相変わらず「しもふりミート」の高騰が続いています。
調理職人であり、中でもバトルステーキを主な財源にしている私としては、主原料の高騰は本当に頭の痛い問題です。
それで、「しもふりミート」代を稼ぐために(笑)、色々な金策を試してみています。

中でも私は盗み金策が好きなので、これまでにも色々なモンスターで盗みを試してみました。
良かったと思うものもあれば、失敗だったなと思うものもあります。

↓失敗だったと思った金策

そんな中で私なりに気付いた「盗み金策」の対象とする素材の見つけ方をこの際ちょっとまとめてみようかなと思います。

バザーの価格を確認する

なにはともあれまずはこれですよね。
当たり前ですが、今何が高いのかを押さえておくのは大切です。
しかも今日高くても次の日にいきなり下がってしまったりするものも結構あったりするので、本当にバザーの価格は目が離せません。

同時に、「売れ筋」のものかどうかという観点も必要かなと思います。
錬金素材などだと売れにくいものは少ないですが、たとえば「職人レシピ」なんかだと、高額でも売れるまでに時間のかかるものが多かったりします。
1つ20万だとしてもなかなか売れなければ非効率ですよね。

通常ドロップ品が高額なモンスターを狙う

レアドロップはやっぱり「レア」なだけあってなかなか盗めません。
1時間がんばって10個程度しかとれないと、たとえひとつ2万の素材でも、時給に換算するととても効率が悪いですよね。
いくら盗み金策が好きでも、サクサク盗めないとストレスがたまります。

なので、レアドロップ品を狙う場合は、同時に通常ドロップ品もそこそこ高値のものを落とすモンスターを探すのがいいと思います。
たとえば現在の高額素材のひとつである「やわらかウール」を狙うとするなら、通常ドロップ品が「レッドベリー」の「アカリリス」よりも、そこそこ高額な「にじいろの布きれ」もドロップする「ニードルマン」を狙うほうがいいということになるかなと思います。

↓ニードルマンを試してみました

もしくは、通常ドロップのみに絞るのがいいと思います。

↓通ドロのみの金策


※ただし、「大きな貝がら」は今はずいぶん値が下がってしまいました…。

候補が複数ある場合は、ストレスになりにくい方を選ぶ

私が思う「ストレスの少ない狩り」の条件としては

・HPが高くなく、状態異常攻撃やブレス攻撃が少ないモンスター(サポートを入れる場合、耐性で選ぶのはなかなか大変です)
・狩場での対象モンスターの数が多くエンカウントしやすい
・他のモンスターと混成で出ない
・盗みやすい(明らかに盗みにくい、レアが出にくいモンスターがいると思うのですが、これは体感になるので実際に試してみるしか方法はないかも)
・ルーラ地点からのアクセスのよさ

という感じです。

ただ、狩りのやり方もそれぞれ好みのスタイルがあるかと思いますので、色々やってみて、自分に合った方法を探すのがいいかなぁとは思います。

まとめ

個人的に私が今いいなと思うのは「ニードルマン」「スカルゴン」「バザックス」あたりです。
特に「ニードルマン」はサクサクやれてとてもいいですよ。

実は「スカルゴン」も試してみたので、後日まとめたいと思います。

以上、少しでもどなたかの参考になれば幸いです。

このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。 (C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.(C)SUGIYAMA KOBO(P)SUGIYAMA KOBO

金策

Posted by yuzuremon