【Ver4.4直前】メギストリスの都外伝クエスト「栄光に隠された闇」復習その1

2018年12月2日

来てくださってありがとうございます。

12月5日(水)に待望の大型アップデートが来ますね!
プクランドは個人的にとても好きな大陸なので、今回のアップデートも楽しみにしています♪

ところで、今回も前回同様、メインストーリーをプレイするには、以前の外伝クエストをクリアしておく必要があります。
今回対象になるのは以下の5つです。

というわけで、今回もまだ該当のクエストは未プレイだったサブのゆずもちくんに、復習を兼ねてプレイしてもらいました。

※なお、既にプレイ済みの方を対象にした振り返りとなりますので、未プレイの場合は完全なるネタバレになります。ご注意ください。

「えっ!?またなの?」

まぁまぁ、経験値も入ることだし、頑張ってプレイしてきてね♪

「わかったよ・・・」

ということで、ゆずもちによる『メギストリスの都外伝クエスト「栄光に隠された闇」』スタートです☆

クエストNo.232「王子の見た悪夢」ストーリー

まずは、ラグアス王子に呼ばれてメギストリスのお城を訪ねるところから物語は始まります。

この夢の中で、亡霊王なる存在は

「憎きフォステイルを倒せ!」

と叫んでいたとのことです。

フォステイルがメギストリスの王位についていたのはもう500年も前のことなので、最初はただの夢だと思ったラグアス王子だったのですが…

なんと、夢に出てきた亡霊兵士が実際に現れたというのです。

それで、ラグアス王子には予知能力があるため、自分の見た悪夢はこれから実際に起こることなのかもしれないと心配になったわけです。

はい、わかってますよ…。

そういうわけで、まずは最初のクエスト受注です。
今となってはかなり報酬がしょっぱいですね。
それでも経験値が結構もらえるのが有り難いです。
昔はクエストで経験値なんてもらえませんでしたからね…。

そして今は有り難いことに現地までひとっ飛びさせてくれます。
これも昔はなかったシステムですよね。便利な世の中になりました。

というわけでバトルです。

しかしながら…

今となってはこんなもんですよね。さっくりと戦闘終了です。

どうやら亡霊王率いる亡霊兵士たちはみんなフォステイルを恨んでいるようです。

メギストリスのお城に戻り、このことを報告すると

ラグアス王子は、かつてのフォステイルについて語り始めます。

500年前、フォステイルは各地で民を助けたことから天才魔術師と呼ばれ、その活躍が認められてメギストリス(当時はメギストリスではなかったけれど)の王になったけれど、その詳しい経緯についてはよくわかっていないのだそうです。

もしかすると、悪人の亡霊王を倒したことで国を救ったけれど、そのことでフォステイルは今も亡霊王に恨まれているのかもしれないとのことです。

それにしても500年も前の出来事が何故今頃?

それはともかくクエストクリアです。

どうやら500年前のフォステイルについて記された書物がメギストリス城に残されているかもしれないので、調べてみるからしばらくしたらまた来てねと言われて今回のお話は終わりです。

まとめ

クエストを進めているうちに、そういえば…なんて、なんとなく色々思い出してきました。

アップデートの日までに何とかクエストを終わらせてしまいたいと思うので、ゆずもちに頑張って進めてもらいます♪

ゆずもち、がんばってね♪

おっけー♪
(と言ったことにしておきましょう)

続きはこちらからどうぞ

ここまでお読みいただきありがとうございます!
ブログランキングに参加してみました。よろしければ押して帰っていただければとても励みになります。どうぞよろしくお願いします。


ドラゴンクエストXランキング
このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。 (C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.(C)SUGIYAMA KOBO(P)SUGIYAMA KOBO