前略スコルパイドさま

来てくださってありがとうございます。

はい!逝って行ってまいりましたよ!「聖守護者の闘戦記」第2弾「紅殻魔スコルパイド」さん☆

昨日は私は仕事だったのでログインできたのが夜10時半ぐらいだったんですけど、もうその時点ではエンドコンテンツに行くようなフレさん達はみんなPTを組まれていて当然だれからもお声はかかりませんし、ヘタレの私は野良に行く勇気も持てず…というわけで、とりあえずお約束のごとくソロサポで見学に行ってみることにしました。
なお、できるだけ全滅せずに戦闘を長引かせて色々な技を見ることが主な目的なので、蘇生回復に重点を置いた構成にしています。
1でもおそらく火力が足りず間に合わないだろうとは思いましたが、今回はあくまで見学です(笑)。

魔戦・まもの・賢者・僧侶構成

最初に試した構成は以下の通りです。

私⇒僧侶+サポ⇒魔戦(弓)・まもの使い(ツメ)・賢者(杖)

耐性は毒と即死100%Gは必須とのことだったので、そこだけ気をつけて選びました。
私の耐性は、毒・即死・封印・呪い・混乱を100にして行きました。
今の時点でこれだけの耐性が揃うのは精霊王だけだったので今回はそれで。

初めのうちは、私はサポ戦でのセオリー通りに天使をして聖女・キラポンという感じでやっていましたが、多段攻撃が多すぎて聖女はあまり意味がない感じでした。

ちなみに、初めから仕掛けてくる攻撃は以下のものです。

【ブラッドウェーブ】前方全員に約2000程度のダメージ×2回。
【デス・スコルピオ】対象と周囲に対して「約430ダメージ+即死の追加効果」×2回攻撃
【クロス・スコルピオ】対象と周囲に約380ダメージ×2回攻撃
【魔蝕】敵の周囲全員に約750ダメージ+HP大ダウンの呪い、混乱、幻惑、攻撃2段階低下、守備2段階低下、全属性耐性低下
【紅蓮の熱波】周囲全員に約310ダメージ×2回+良い効果をすべて消す+敵の悪い効果をすべて消す。1はターンエンドでのみ使用

ドラクエ10極限攻略データベース様のサイトを参考にさせていただきました。

このうち「ブラッドウェーブ」はレギルラッゾ(骨)のシールドブーメランと似ているとのことですが、個人的にはメイヴのショックウェーブに似ているなぁと感じました。
でもシールドブーメランやショックウェーブよりは避けやすいような気がします。
昨日はうっかりザオラル中に一回当たってしまいましたが、それ以外はすべて避けられましたし、しっかり文字と方向を見ていれば避けるのは難しくないと思います。

サポ戦で難しいのは「クロス・スコルピオ」と「デス・スコルピオ」だと思います。
ブラッドウェーブや魔蝕はサポさんも割とうまく避けてくれるのですが、このふたつは避けられない攻撃の上、サポさんはやいばのぼうぎょもしなかったため即死でした。
2回攻撃だから聖女もほぼ無意味です。
なので、僧侶の私はローガスト(犬)の「狂い裂き」の時のようにタゲられた人に置きザオを心がけていましたが、なかなかターンが足りず間に合わないことが多かったです。
また、サポさんが固まっていたりするとまとめて当たってしまうので壊滅しやすいです。

魔蝕は骨犬さんよりも範囲が狭い感じで避けやすいです。焦ってザオなどで前に走らない限り後衛はほぼ当たらずに済むのでは?と思います。

そして、スコルピオの残りHPが90%以下になると、上記に加えて「ザオトーン」も使い始めます。

【ザオトーン】1分間、すべての蘇生行為が封印されミスになる。ザオラル、せかいじゅの葉、よみがえり節や、天使の守りによる死後の蘇生もできない。1分経つとスコルパイドは力を使い果たし、15秒間行動しなくなる。その間HPが2秒ごとに1000ずつ回復する(合計7000)

ドラクエ10極限攻略データベース様のサイトを参考にさせていただきました。

これは何がつらいって、せっかくつけていた天使の守りまで剥がされてしまうことです。
やってみる前は、天使の守りが発動しなくなるだけで天使の守りそのものは残っていると思っていたのですが、消えてしまいました。
これはサポ戦では本当にキツイです。
ザオトーン中は、賢者がうまくきせきの雨を使ってくれていたらひたすらベホマラー連打です。
雨がないと辛いです。自分に女神をかけてリベホイムしてやいばのぼうぎょをしてという感じで最悪自分だけは生き残るようにひたすら耐えます。
ここで死者が出ていなければ次のスコルパイドが動かなくなる15秒はボーナスタイムなのですが、サポ戦では死者が出ていないことはほぼなく、せっかくのこの時間は建て直しに必死で、その間にスコさんにちゃっかり回復されてしまう、の繰り返しでいっこうに名前の色が変わりません。

ザオトーン中に必殺がきてくれるとザオトーン解除後に一気に建て直しは可能です。

でも結局、この構成では全滅を繰り返したのみでした。

天地・まもの・賢者・僧侶構成

次に試したのは

私⇒僧侶+サポ⇒天地(扇)・まもの使い(ツメ)・賢者(杖)

もう勝つことは全然視野に入ってません(笑)。とにかく20分耐えたい、そんな構成です。
ザオトーン中のカカロンの行動にも興味がありました。

結論から言えば、この構成が一番長持ちはしました。
時間切れまで持ち込めたのはこの構成だけでした。

カカロンがスコさんの攻撃対象にならないのはやはり大きいです。
ただ、やはりザオトーン中にはカカロンさんも無力です。
ヒーリングオーラは発動しますが、蘇生はできませんでした。

でもまぁ、ここまでいけたのでとりあえずは満足です。

まもの・まもの・賢者・天地構成

ここからはオマケというか、もうヤケになって試した構成です(笑)。

私⇒まもの(ツメ)+サポ⇒天地(扇)・まもの使い(ツメ)・賢者(杖)

でも、人とやる場合は有効なHPリンクもサポ相手には恐怖でしかありませんでした。
道連れで死ぬことが多発して、とてもじゃないですが怖くてサポさんにHPリンクなんかできませんよ…。
というわけで、今思うに自バイキできてテンションもあがりやすいバトのほうがサポならマシだったかもです。

まもの・賢者・賢者・僧侶構成

このへんになるともう心身ともにへろへろで、なにがどうだったのか正直よく覚えていません(笑)。

私⇒賢者(ブメ)+サポ⇒まもの使い(ツメ)・賢者(杖)・僧侶

賢者でも攻撃力400ないとそもそもダメージが与えられないとのことだったので、攻撃盛り賢者です。
でもやっぱりレボルは入りませんでした…。

まとめ

とまぁ、色々と足掻いてきました☆
個人的に思うのは、サポ戦の場合はやはり多段攻撃が主なので賢者が必要かなぁということです。
きせきの雨はやっぱりとても強かったです。
あと、私はなぜそんなに「まもの使い」にこだわったのか…。
今となっては謎です…。他も試せばよかったです。

でも私は仲間モンスターが大好きなので、なんとかモンスター入り構成で1ぐらいはいけないか考察してみたいと思います。
今のところの最有力候補は「ミステリドール」さんなんですが、まだ転生5回なんですよね…。
がんばって育てなきゃです。

前略、スコルパイド様

初めてお会いしたあなたはやっぱりとってもとっても強かったです。
でもそれでこそハイエンドバトル!
勝てなくて悔しくて眠れなくて
これからいっぱいいっぱい凹むでしょうけど
それでも何度でも何度でも
私はあなたに会いに行くでしょう。

あなたを見事倒して羽根を手にするその日まで

草々

ここまでお読みいただきありがとうございます!
ブログランキングに参加してみました。よろしければ押して帰っていただければとても励みになります。どうぞよろしくお願いします。


ドラゴンクエストXランキング
このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。 (C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.(C)SUGIYAMA KOBO(P)SUGIYAMA KOBO