聖守護者第二弾に備えて「タンクハンバーグ」の作り方を研究中☆

来てくださってありがとうございます。

いよいよあと少しで「聖守護者の闘戦記」の第2弾「紅殻魔スコルパイド」が登場しますね。
「ザオトーン」という、蘇生不可能な空間を作り出す敵ということで、これまで以上に生き残ることが重要なポイントになってくる気がします。
まだ公開されていない新技(おそらくHP黄色以降の技)もあり、有効なPT構成や戦い方などは不明ですが、もしかするとVer4.3で実装された新料理はこれに合わせて作られた可能性もあります。

というわけで!

今回はうちの調理職人では一番の稼ぎ頭であり長老(?)でもあるサブのゆずもちくんに、新料理の練習をしてもらうことにしました☆

えっ!?

ゆずもちくん頑張ってね♪

はぁ…。

なんだかちょっぴり不満げなゆずもちくんですが、よりいっそうの調理技術向上のためにも、ここは頑張ってもらいましょう!

というわけで、ver4.3で追加された新料理3つのうち、今回はタンクハンバーグをつくってみました。

タンクハンバーグの効果

【UPする効果】星なし=HP10/重さ5、☆=HP15/重さ7、☆☆=HP20/重さ10、☆☆☆=HP30/重さ15
【経験値上昇率】星なし=5%、星1=20%、星2=30%、星3=30%

重さと共に守備力がUPする「ズッシリゾット」とどちらが良いのか微妙なところではありますが、とりあえず練習です。

今回はたまたまギルドの高額依頼に「タンクハンバーグ」が出ていました。ラッキー♪
これで1回は☆なしになっちゃっても安心です(笑)。

タンクハンバーグの原価

と、その前に素材の値段のチェックです。
玉ねぎは店売りの方が安いことがほとんどなのでこれはギルドのアイテム屋で買います。
ピリからペッパーはおさかなコインで交換できるので実質無料です。
問題なのは、店売りしていない「しもふりミート」と「びっくりトマト」の値段です。

これは調理職人であればご存じのことだとは思いますが、実は「しもふりミート」は値段がとても安くなる曜日と高騰する曜日があります。
だいたい土日が安く、週の途中が高いです。
価格の幅は、安いときで300Gになったりもしますが、高いと1000Gぐらいまで跳ね上がったりします。

というのも「しもふりミート」は「試練の門」の「バッファロン&モヒカント」の通常ドロップアイテムなんですよね。
なので、試練の門を週末に慌ててやる人と更新後一番にやる人が多いことから、土日が安くなるのです。

今日は日曜なので価格は安め。まだ下がる可能性もありますが、500G以下なら十分安いのでこのぐらいの値段で仕入れてしまいます。

びっくりトマトは値段が高騰気味。一時6000Gぐらいで安定していたのですが、最近供給が少なくなり7000G以上になっています。
というわけで原価は以下のようになります。
※フライパンは超フライパン☆3を使っており、30回使えるので価格12万Gを30で割って1回分としています。

【タンクハンバーグの原価】
しもふりミート 3個 500G×3 1500G
ジャンボ玉ネギ 2個 640G×2 1280G
びっくりトマト 4 7000G×4 28000G
ピリからペッパー 6 0G
デリシャスオイル 16 300G×16 4,800G
超フライパン☆☆☆    120000G/30 4000G
合計 39580G

ということで、だいたい4万Gぐらいの原価になるかなと思いますが、野菜を自作していたりするので実際はもっと安くなりますね。

タンクハンバーグのバザー価格

【☆☆】

【☆☆☆】

※2018/10/21 午前10時ぐらいの情報です。

なんと☆2と☆3であまり値段が変わりません。

そう、タンクハンバーグは今のところ決して美味しい商材ではなく、売れ行きもはかばかしくありません。
ただ、☆2でも赤字にはならないことと、高レベル料理のため☆3になる判定が甘いので、気軽に作れるもののひとつだとは思います。
私の場合、あくまで何が売れ筋になっても困らないように練習しておくのが目的ですので、☆2でも赤字にならないというのがとても有り難いのです。

ゆずれもん式タンクハンバーグの作り方

タンクハンバーグは、バトルステーキやズッシリゾットと同様に、4ターンごとに4マスの火力アップと火力ダウンを繰り返すお料理です。
なので、火力アップの時にできるだけゲージを1本目の右に寄せておくことがコツになるかと思います。

私自身まだまだ練習中の身なので、この作り方が最善というわけでは決してありません。
以下はあくまで「私は今こんな感じでやってますよ」ということで、参考程度になさっていただけたらと思います。

初期位置はこんな感じ。この画像では光のフライパンになっていますが、今は超フライパンでつくっています。

ここからは以前撮った動画からスクショを撮っていますので画質が悪くなります。すみません。

私の場合、どうしてもお肉をななめ移動で真ん中に持ってきたくなるのですが(それで作っていたこともありますが)、何度かやってみた結果、右下の野菜をまずは上に移動するほうが安定しました。

火力をあげたくなりますが、ここは我慢してそのままを3回。
1回目の火力アップターンで焼けすぎたものがあったら4隅に逃してもいいのですが、逃すと火力アップマスに戻すターンが必要になり次の火力アップに間に合わなくなる可能性もあるので、半熟封じのほうが良いかもです。
火力ダウンの次のターンで強火にして火力アップターンに備えます。

2回目の火力アップターンです。

ここでうまく会心固定されることをひたすら祈りながら(笑)「会心焼き」。

結果、2箇所が固定されました。

ここからは、人や状況によって色々だと思います。
固定されなかったものを4隅に寄せて火力ダウン後再度火力アップターンでの会心を狙うとか、もうこのまま会心をねらって「ねらい焼き」しちゃうとか。

相当焼けすぎちゃった場合は「焼き戻し」して次の火力アップターンで再度会心を狙うとか。

とりあえず残り集中力と相談しながらの試行錯誤になりますが、

タンクハンバーグは割合大成功が作りやすいと思います。

以下に「試行錯誤」するあまりしばらくまごまごしているゆずもちくんのタンクハンバーグ作り動画をいちおう載せておきます(笑)。
あまり参考にならないかもですが、こんな感じでも大成功になるんだー、というぐらいの生温かい目で見てやっていただけると幸いです…。

まとめ

以上、ゆずもち(ゆずれもん?)式タンクハンバーグの作り方でした☆
新エンドコンテンツの実装で、新料理が売れる日がくるといいなぁ。

ここまでお読みいただきありがとうございます!
ブログランキングに参加してみました。よろしければ押して帰っていただければとても励みになります。どうぞよろしくお願いします。


ドラゴンクエストXランキング
このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。 (C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.(C)SUGIYAMA KOBO(P)SUGIYAMA KOBO