仲間モンスターと行く「悪霊の神々強」

2018年10月6日

来てくださってありがとうございます。

実は私、まだまだ完成していないアクセサリーがたくさんありまして…。
「悪霊の仮面」もそのひとつなんです。
実装されてからもう何年にもなるというのに、なんと私は未だに「悪霊の神々」にはほとんど行ったことがないのですよ。

というのも、実装当初はかなりの強敵で、3体のうち2体をうまく眠らせてから1体ずつ倒すなどの特殊なテクニックの必要なコインボスだったため、へっぽこを自認する私は怖くて敬遠しがちだったのです。
まして「強」なんて、恐ろしくて挑戦する気にもなれませんでした。
そしてそんなこんなでグズグスしているうちに、すっかり旬が過ぎてしまったというわけです(笑)。

でも、それから時は過ぎ、今はもうプレイヤーの最高レベルは105にまで上がっています。
さすがにもう「悪霊の神々」は「強」であっても(へっぽこの私でも)負けることはないだろうと思い、今回思い切ってチャレンジしてみることにしたのです。

なお、「悪霊の神々」にもプチはありますが、現在のところ報酬は並や強に比べて悪く、破片一個かまほうのせいすいなのでかなり効率は悪くなります。
※現物も稀には出るようです。

で、どうせ行くなら仲間モンスターを連れてソロサポでいきたいなと。
もちろんその時念頭にあったのはキラーパンサーでした。

でもその前に、かつて「悪霊の神々」で猛威をふるった仲間モンスター「ねこまどう」の「伝説のニャルプンテ」が今でも有効なのかについても試してみたいと思いました。

そう、ほとんど行かなかった「悪霊」ではあったのですが、一度だけ「ねこまどう」のニャルプンテを試したくて、フレさんを誘ってチャレンジしたことが私にもあったのです。
その時のニャルプンテは本当に圧倒的な強さでした。特にベリアルは他の2体が倒されるまでずっと寝ている状況で、とても楽に倒せてビックリしたことを覚えています。

というわけで、あの時の感動よもう一度スペシャル!いよいよ開幕です(大袈裟)。

あると良い耐性

アトラス強の「大地の怒り」対策に「転びガード」
バズズ強の各種呪文対策で「即死ガード」「眠りガード」「封印ガード」
ベリアル強のジゴスパーク対策で「麻痺ガード」

ですが、今なら完全じゃくても何とかなります。

ちなみに私はこんな感じでいきました。ジゴスパークは避けられると思ったので麻痺Gはなしです。

ねこまどうのニャルプンテで「悪霊の神々強」にチャレンジ再び

ねこまどうの作戦は「バッチリ」にして、使用スキルは「ニャルプンテ」以外封印します。
こうしておくと、たまに杖で敵をぺちぺちしに行くことはあるけれど、ほぼ「ニャルプンテ」以外やらなくなります。

PT構成は、

私⇒僧侶+両手剣戦士・棍旅芸人・ねこまどう

で行きました。

いざ実践!

相変わらずベリアルさんはよく寝ます。

でもですね…

今はサポさんたちは眠っている敵は攻撃しないようプログラムされているので、倒してほしい敵を自分で起こす必要があります。

時間もだいぶかかっちゃいました。

正直なところ、今のレベルだとニャルプンテでいちいち眠らせて個別に倒さなくても乱戦で一気に倒せると思います。
しかも「強」の場合、一度に全敵は動かないので眠らせる必要もないかもです…。
並なら…とも思いますが、今なら並は更に弱いのでもっと要らないかも…?

ねこまどうを連れていくにしても、メラガイアーなども撃てるようにしておいたほうがいいのではないかと思います。
時の流れというのはすごいなぁとしみじみ感じたのでした。

キラーパンサーと「悪霊の神々強」にチャレンジ

いよいよ本命のキラーパンサー出動です。
(ねこまどうちゃんごめんね)

キラパンに関しては耐性は特に用意していません。
使用スキルは「いなずま」と「しっぷう」に加えて「ひっかきのあらし」と「ネコパンチ」も入れてみました。

私とその他のサポはねこまどうの時と同じ構成です。

キラパンの「ネコパンチ」が炸裂してバズズさんダウンです。

「悪霊の神々強」はバズズが最初に動き出し、90秒後にアトラス、180秒後にベリアルが動き出すという流れになっています。
そのため、キラパンは動いていない敵に攻撃が当たってしまわないように、「いなずま」は使わず「しっぷう」ばかりを使っていました。

バズズがいなくなってもベリアルが動いていないためやっぱり「しっぷう」です。
この時も私がアトラスをAペチするまでみんな大人しく待っていました(笑)。

うーん…すこし効率悪いですね。乱戦に持ち込んでもいいかも…。

というわけで、次は私が天地に転職し、旅芸人を外して僧侶のサポさんを雇ってもう一度チャレンジです。

最初に風斬りをしてカカロンを呼び出したら、全部の敵にうまく当たるようにめいどうふうまをうって全員を動かしてしまいます。

すると狙い通り、キラパンちゃんが「いなずま」を使ってくれました。
でもやっぱり乱戦はちょっと危険で、特にキラパンちゃんが何度も死んでしまうハメに…。

タイムも思ったほどには縮まりませんでした。
こうなると、何もキラパンじゃなくてもいいかな?とも思えます(笑)。

合成結果

3回倒しましたが現物はなし。破片で「悪霊の仮面」ひとつは作れました。

さていよいよ合成です。

!!

なんとなんと!会心きました!!

もちろん「開戦時2.0%で必殺チャージ」を選びます。
ようやくこれで1つ「必殺チャージ」がついたけれど先はまだまだ長いです(笑)。

まとめ

我ながらあまり意味のない実験になっちゃったかなぁと思いますが、ねこまどうのニャルプンテをもう一度見たかったので満足です(笑)。

今度は別の仲間モンスターを連れてもう一度チャレンジしてみようと思います。

ちなみに、下手ながら「ねこまどう」が主役の物語を書いてみています。
のんびりとした更新で、なかなかお話が先に進まず申し訳ないのですが、良かったら読んでみていただけると嬉しいです。

ここまでお読みいただきありがとうございます!
ブログランキングに参加してみました。よろしければ押して帰っていただければとても励みになります。どうぞよろしくお願いします。


ドラゴンクエストXランキング
このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。 (C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.(C)SUGIYAMA KOBO(P)SUGIYAMA KOBO