【ネタバレ】「紅竜たちの記憶」シリーズ『燃えるロマンの宝石』

2018年9月25日

来てくださってありがとうございます。

Ver4.3のサブクエストに、「紅竜たちの記憶」シリーズ第4弾となる「燃えるロマンの宝石」が配信されていたので、ワクワクしながらやってみました。

ちなみに、このシリーズについては、以下でまとめています。

※なお、かなりのネタバレになりますので、未クリアの場合は、ネタバレが気にならない方のみこの先にお進みください。

535「燃えるロマンの宝石」ストーリー

クエストの受注は、ウルベア地下帝国に入って割とすぐのところにいるこの「ララコネア」さんから。

何やら「ヒスイのつばさ」を名乗るお宝ハンター(?)である旦那様のお仕事を手伝ってもらいたいようです。
嫌な予感とは…。

キバチェという名前の人物が旦那様のようです。

Ver4.3のメインストーリーをクリアしていれば、おそらくエテーネルキューブにこれだけの場所が登録されていると思いますので「カルデア溶岩帯・溶岩窟前」に飛びます。

地図でいえばここです。

洞くつの奥に行くと、目指す人物と、なんと現代から5000年前に旅に出た3匹の紅竜のうちの一匹「リュウタ」がいました。この時代は現代から3000年前なので、写真を撮ってから2000年後ということになるでしょうか。

この壁の向こうに目指すお宝が眠っているようです。

煉火の玉のストック…なんだか嫌な予感…。

ここでようやくリュウタくんは私の存在に気がついてくれました。

やっぱりかー!!

というわけで、洞くつの外に出て、れんごくまちょうを倒します。溶岩帯で地味にダメージを受けるので、気になる場合はトラマナミストを用意するのがいいかと思います。

2匹ほど倒して無事お目当てのものをゲット。

さっそく洞くつに戻ってキバチェさんに渡しました。

すると

首尾よく壁を壊すことができ、キバチェさんはリュウタと共に中に入っていったのですが…。

何やらすぐに戻ってきてしまいました。

や、やっぱりか!!

嫌な予感的中!

というわけでバトルです。リュウタが参戦してくれるのが胸熱です☆

ところが…

こっこれが…かなりわらわらと敵が湧いて大変!

初回は私僧侶+サポ戦士・戦士・旅芸人の構成で行ったのですが、惜しいところでサポさんがまとめて「岩石おとし」の餌食になり、おまけに一人残った私が壁際に追い詰められて蘇生が間に合わずあえなく全滅orz。

リュウタのおたけびとしゃくねつはかなり強力ですが、サポさんはかたまりがちなのでまとめてダメージを受けちゃうことが多いのです。PTを組んで行く場合はできるだけ分散することと、壁際に追い詰められないように注意すると良いです。ソロサポの場合は、自分だけはとにかくみんなから離れて。なお、リュウタはザオもできます☆

この後、戦士一人を天地(扇)に替えて無事クリアできました☆

これが目指すお宝のようです。ヒスイのようですね。

キバチェさんが採取しようとしますが硬くてうまくいきません。

そこでさっきの煉火の玉の残りを使うと、ようやく砕くことができました。

が!!

なんと地下から魔瘴が!!

とっさにリュウタがみんなをかばってくれました。

すると…

なんということでしょう!!
小さかったリュウタの体が一気に大きくなってしまいました。

ここで疑問が…。
リュウタは魔瘴を浴びることで体が巨大化しましたが、この時点までは小さいドラゴンのままでした。2000年経っていても、です。
ということは、他の紅竜たちはどうして体が巨大化したのでしょうか?
リュウタだけが小さいままで他は自然に大きくなったのでしょうか。それともどこかで魔瘴を浴びた?
よくわかりません…。

それはともかく、

結局お目当てのお宝は燃えてしまってカケラのみが残ったようです。

巨大化してしまったリュウタを連れて帝国に戻るわけにはいかないと、キバチェさんから「デアデイアのかけら」を託され、それをララコネアさんに渡しに戻ってクエストクリアです。

その後、ララコネアさんから、今の旦那様とリュウタとの出会いについて教えてもらいます。

なんだかかぐや姫のお話のような(笑)。

なるほど…縁とは案外そんなものなのかもしれませんね。

クエストクリア後

クエストクリア後にキバチェさんに会いに行くと

帝都の東の岩場に拠点を築くという話が聞けます。
ウルベア地下遺跡の東ということは…ガタラなのでしょうか。

てことは…このキバチェさんはひょっとして…
ダストンさんのご先祖様??

何かガタラにそのような言い伝えが残っていないかと調べてみましたが、私が調べた範囲ではこれといった文献や言い伝えは残されていないようでした。

【2018/9/25追記】
コメント欄で「ガタラの酒場近くの民家の本に記載がある」との情報をいただきました。
(ゆりゆりさんありがとうございます!)
早速確認しに行ってみたところ、クエスト前には特になにもなかった酒場の隣りの民家の本に、以下のような後日談が載っていました。

こっこれは!!

やっぱり続きがありそうですね。とっても気になります…。

あと…

ドルワーム水晶宮の書物庫にちょっと気になる文献がありました。

魔瘴に触れると魔物は力を得て凶暴化する…。
もしかすると、リュウタが巨大化したのは…。
でも凶暴化はしていませんでしたよね。

謎は深まるばかりです。

そういえば、水晶宮という名前もちょっと気になります…。

まとめ

クエストクリア報酬は、アルゴングレートの像です。

やっぱり全員分そろえたくて、とりあえず今回のクエは2回やりました。
ヒマをみて残りの分も揃えたいです。
この像のように、バラバラになっちゃったアルゴングレートたちが、いつの日かまた出会えることを夢見ています。

そしてこのシリーズ、まだ色々謎は残っていますので、これからも配信が続くといいなと思います。

ここまでお読みいただきありがとうございます!
ブログランキングに参加してみました。よろしければ押して帰っていただければとても励みになります。どうぞよろしくお願いします。


ドラゴンクエストXランキング
このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。 (C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.(C)SUGIYAMA KOBO(P)SUGIYAMA KOBO