【Ver4.3直前】ガタラ外伝クエスト「動き出した時間」復習その2

前回に続き、ゆずもちがガタラ外伝クエスト「動き出した時間」に挑戦しています。

さて今回は『クエストNo.88「憎しみは時を超えて」』です。

※なお、既にプレイ済みの方を対象にした振り返りとなりますので、未プレイの場合は完全なるネタバレになります。ご注意ください。

ボ、ボク調理で忙しいんだけど…。

 
うん

これ終わるまで頑張ってね♪

クエストNo.88「憎しみは時を超えて」ストーリー

リウ老師を見つけられないまま失意のうちにガラクタ城に戻ったビャンくんは、グルヤンラシュについてゆずもちに話し始めます。

それにしても自国のことではないのに、ビャンくんやたらとウルベアについて詳しいですね。
化けてるってことは、グルヤンラシュはどうやらヒトではないようです。

ビャンくん、当然ながらグルヤンラシュには相当な憎しみを抱いています。

魔物なら3000年後の今も生きていて不思議ではないのかな?

う、うん…。

な、なるほど?
(でもあそこ雑魚モンスター以外には何もいなかったよね?)

そんなわけでさっそくグルグ地下道に向かいます。ここはガタラからすぐなので楽ですね♪
(最初間違えてモガリム街道まで行っちゃったなんて言えない…)

お?

なんとリウ老師は、我々が日々戦っている(人もいる)例の魔神兵の製作者だったのです。

なんだか身につまされるお話です。リウ老師は先見の明のある人のようですね。

でもビャンくんの気持ちもわかります。うんうん。

お、おう…。

なんかゆずもちも凛々しい顔をしています(笑)。

ですよねー…。

そんなわけで今回もあっさりとクリアです。
そういえば私がプレイした時、なんだか短くて物足りない気持ちになったものです。
確か当時は、週1?でのクエスト配信だったので次のストーリーが気になって余計短く感じたのかな?とも思います。

そして、クエストクリア後、ビャンくんの口から彼が魔神兵に乗ることになった経緯が語られます。

自分が連れ出された経緯を知らないということは、ビャンくんはその時眠っていたか意識を失っていたのかな?

真実はどうあれ、そう思ってしまいますよね。

それを聞いて、リウ老師も一緒じゃないと嫌だと駄々をこねるビャンくんに

優しい嘘をつくリウ老師…。

やってきたというか、3000年の間、生きたまま眠り続けていたのでしょう。

SFによくあるコールドスリープのような機能なのでしょうか?相当高度な技術ですね。

そんなわけで、ビャンくんと共に再びリウ老師を探すことになるところで今回は終わりです。

まとめ

リウ老師…後姿ですがビジュアル出てましたね。
ギルガラン王子の例もあるので、もしやワンチャン(何の)ある?と思っていましたが「老師」ですもんね…。

はぁ…
(どうやら何かを期待していたらしい)

でもまだグルヤンラシュがいるし(だから何に期待してるの?)、ほんっとVer4.3のメインストーリーが楽しみです♪

あ!それはそうと、トラシュカ今日(9月2日)の23:59までなので、心残りのないように私もあと少し行っておきたいです。

ではまた。

続きはこちらからどうぞ。

ここまでお読みいただきありがとうございます!
ブログランキングに参加してみました。よろしければ押して帰っていただければとても励みになります。どうぞよろしくお願いします。


ドラゴンクエストXランキング
このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。 (C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.(C)SUGIYAMA KOBO(P)SUGIYAMA KOBOJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.(C)SUGIYAMA KOBO(P)SUGIYAMA KOBO