【Ver4.3直前】ガタラ外伝クエスト「動き出した時間」復習その1

2018年9月2日

いよいよ9月6日のVer4.3大型アップデートが近づいてきました。

今回のメインストーリーは、約3000年前のドワチャッカ大陸に存在していたという「ウルベア地下帝国」が舞台ということで、これを遊ぶには、Ver4.2「赤き大地の双王子」のクリアに加え、ガタラ外伝クエスト「動き出した時間」シリーズのクリアが必須となっています。

「動き出した時間」シリーズは、外伝クエストの中でも個人的にとても印象深いものではありましたが、なんといっても

クリアしたのが2012年の9月ですからね…。
6年も経つとさすがに記憶も薄れています。

そんなわけで、幸いにも(?)まだこのクエストをクリアしていないサブのゆずもちくんにお願いして、このクエストをやってもらうことにしました。

※なお、既にプレイ済みの方を対象にした振り返りとなりますので、未プレイの場合は完全なるネタバレになります。ご注意ください。

え?今頃?

 

とまぁ、なにやら不満げな声も聞こえますが無視して進めます。
このクエスト、ガタラのキーエンブレムを取るストーリーのラストからの続きになっています。

※ご存知ウルベア魔神兵氏

ガタラではチリちゃん大活躍でした。

それでは早速、クエストNo.87「いにしえの皇子」開始です。

クエストNo.87「いにしえの皇子」ストーリー

ガラクタ好きなダストンさんが、ウルベア地下遺跡から持ち帰ったウルベア魔神兵をあさっていると、突然フタが開いて、中からガテリア皇国第一皇子と名乗る人物が出てきました。

そしていつもながら唐突に

お手伝いをお願いされる流れに。

ていうか、みなさん、まぁ見て?

このクエスト、2014年に受注したままほったらかしだったんだよ?
どんだけボクが虐げられているかよくわかるよね?

てへ☆
(だからそれで誤魔化すのはやめなさい)

と、とにかくそんなわけで、さっそくウルベア地下遺跡を目指します。

昔なんども通ったこの道、懐かしいですね。
(当時はこんなところでも私は迷いまくってました…)

目的地に到着しましたが、もちろん現在は何もありません。

3000年前のウルベアは相当栄えていた様子。

ウルベア地下帝国は何故滅びたのでしょう。

ビャンくんはガテリア皇国の皇子様だったのですよね。
でもガテリアについては、一部武器などにその名が出てくる程度で、詳しいことはほとんどわかっていません。

悲しみの中、ビャンくんはかつてのガテリア皇国とウルベア地下帝国について語り始めます。

3000年前までは両国とも栄華を極めていたようです。

ここで「グルヤンラシュ」なる人物の名が出てきます。
この人物が次回メインストーリーの中心人物になるのでしょうか。

そしてリウ老師…この名前も気になるところ。

そんなわけで

ゆずもちくん、「いにしえの皇子」をなんと4年以上の歳月をかけてようやくクリアです☆

まさに「いにしえ」だよね…。

まとめ

ま、まぁ、ゆずもちくんは何やら不満ありげですが、私にとっては次回メインストーリーのための復習ができて有り難いです(笑)。

そして「グルヤンラシュ」と「リウ老師」がいったいどんなビジュアルでどんな人となりをしているのかにも、とても興味があります。

ではでは続けてどんどんクリアしていきますよー☆

続きはこちらからどうぞ。

ここまでお読みいただきありがとうございます!
ブログランキングに参加してみました。よろしければ押して帰っていただければとても励みになります。どうぞよろしくお願いします。


ドラゴンクエストXランキング
このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。 (C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.(C)SUGIYAMA KOBO(P)SUGIYAMA KOBOJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.(C)SUGIYAMA KOBO(P)SUGIYAMA KOBO