【ネタバレ】Ver4.2メインストーリーと「あのクエスト」

Ver4.2メインストーリー「赤き大地の双王子」をクリアしました。

ここからは、ネタバレを多く含む内容となりますので、すでにクリアされた方、まだクリアしていないけれどもネタバレ気にしないよという方だけお進みください。

今回、かなりの歴史改変があったように思うのですが、大丈夫なのでしょうかね。

まず、歴史上では、悪鬼ゾンガロンを封じるのに100年を要したとあるのですが、今回一気に封じてしまいましたよね。

上の記事でご紹介した「ランガーオの歴史」という本なのですが、なんと「主人公が王子2人の心を結び、悪鬼を封印した」という内容に変わっていました。
興味のある方は是非読みに行ってみてください。

また、ロンダ岬のゾンガロンもいなくなっています。
そして、ゾンガロンのいたところは「ロンダ岬-ゾンガロン島」と名づけられていました。

このあたりはまぁそうだろうなと思うのですが、最も大きく変わった歴史、そう、本来亡くなったはずのギルガラン王子が生き残り、逆にグリエ王子が亡くなってしまったことで、例の古代オルセコ闘技場で出会ったグリエ王子の子孫はどうなってしまったのでしょうか。
これについては後ほど調べてみたいと思いますので、何かわかったらご報告しますね。

それから、チャコルの正体がメレアーデということについては、身に付けているものや顔立ち?からまぁ推測はできていましたが、それにしては元に戻ったメレアーデはあまりにも能天気すぎますし、どう考えてももう一人メレアーデがいますよね・・・。

これまでのストーリーで出会った猫のチャコルも、あの能天気なメレアーデと同一人物(同一猫?)にしては色々知りすぎている気がします。
どうなのでしょうね。
ここはまだ謎が残ります。
(猫あつめは可愛いけど)

そして、物語のラストで、ついに「黒衣の剣士」の正体が判明しましたね。
正体がパドレということは、なんとなくPVを見ていて感じていたので(ファラスと戦っていましたしね)やっぱり!という感じでしたが・・・。

ということは・・・?

ここで思い出すのが「リンジャクエ」です。
ヒストリカの初登場となった連作クエスト「失われた時を探して」で、すでにファラスと、その「主」が登場していました。
ちなみに私がそのクエストをクリアしたのは2014年5月22日のことなのでずい分昔のことになりますが、最後に垣間見ることになる「主」の記憶で衝撃の事実を知ることになったため、今でもかなりはっきりと内容を記憶しています。

ファラスの主が「パドレ」であるということと、そのパドレの記憶から、主人公の出自が明らかになります。

さてここから先は、メインストーリーに絡む重大な事柄となっていますので、いったんページを分けたいと思います。

ランキングと著作権表示の下あたりに「次のページ」に移るボタンがありますので、ネタバレ気にしないよという方のみこの先にお進みくださいませ。

ここまでお読みいただきありがとうございます!
ブログランキングに参加してみました。よろしければ押して帰っていただければとても励みになります。どうぞよろしくお願いします。


ドラゴンクエストXランキング
このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。 (C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.(C)SUGIYAMA KOBO(P)SUGIYAMA KOBO