へっぽこエル子「聖守護者の闘戦記Ⅲ」に挑む(実践編その1)

2018年6月20日

戦えど
戦えど
我がバトル上手くならず
じっと動画を見る

みんな上手い…
(ゆずれもん)

というわけで、練習すればするほど何だか下手になる一方のようで凹んでいる私です。

自分なりにああすればこうすればと工夫してみてはいるつもりなんですが、最近はレベル1(ソロサポですが)すら勝てなくなってきてしまって、正直どこがどう悪くて何をどうすればいいのか迷走するばかりです。

↓ちなみに前回の記事はこちら

そんな中でもやれることはすべてやらなければと思い、更新された邪神の1獄周回とアスフェルド学園のストーリーは時間のあるときに続けています。

その結果、キラパン用の「ツメ装備時雷13%」ベルトはとれました。

めざめの鬼石でようやくついた効果です。

早速どれぐらい違いが出るのか試してみました。

今まで私の「ゆずぱん」がつけていたベルトはこちらの輝石のベルトです。

攻魔も攻撃力もあがるというなかなかいいベルトなんですけどね。
このベルトでのダメージはこんな感じでした。
ちなみに骨犬さんレベル2です。

だいたい950~980ぐらいのダメージですね。

これが、新しい戦神ベルトの場合

980~1010ぐらいになりました。
約30ダメージぐらいの上昇と言えるかなと思います。

正直「え?頑張ったのにたったこれだけなの?」と思っちゃいました・・・。
でもそれを師匠に報告したところ、
「30回攻撃すれば900、100回なら3000の違いが出る」
と言われました。

そうですよね。特にキラパンの場合、攻撃回数がとても多いので、少しの違いでも最終的には大きな差になるはず。
頑張っただけの価値はあると思います。

次は私の土ベルトをがんばらねばです。

それにしても私はなんでこんなに下手くそなのかなぁ。
わかっていても悲しくなってきます。
同じように最強骨犬さん勝ててないフレンドさんたちは、みんな「赤まではいける」つまり「もう少し」な人たちばかりなんです。
私のように「犬さんを黄色にするのがやっと」という人は周りにはいない・・・。

人と比べるのが無意味なことは重々承知で、「私は私の歩幅で」といつも思ってはいるのですが、時々こんな風にどーんと落ち込んでしまいます。

でも、思い返せばレグナードの時もダークキングの時もメイヴの時も、私は今とおんなじように凹んで凹んで凹んで、「もう私なんかにはムリだぁぁぁ!」て泣きながら、それでも頑張って討伐をしてきたんですよね。
(今回はそれ以上に勝てる道筋がまったく見えませんが・・・。)

私は確かにへっぽこでバトルは本当に下手くそです。
ダークキングから色々教えてもらいながら一緒にやっていただいている師匠にも
「ダークキングの時なんか、ほんとにゴミカスだった」
って言われてますからね(笑)。
今も
「なんでそんなところで死んでるんだ!」
って怒られながらやっています。

でもそれが私。

あまりの下手さに呆れられて、色々言われてムッとして口答えしてまた怒られて凹んで・・・。
私いったい何やってんだろうって地の底まで落ち込んでもそれが私。

こんな私でも見放さず根気よく付き合ってくれる人がいる限り、頑張っていきたいと思います。

いつかは勝てる!

たぶん・・・

きっと・・・

↓続きはこちらからどうぞ

ここまでお読みいただきありがとうございます!
ブログランキングに参加してみました。よろしければ押して帰っていただければとても励みになります。どうぞよろしくお願いします。


ドラゴンクエストXランキング
このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。 (C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.(C)SUGIYAMA KOBO(P)SUGIYAMA KOBOJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.(C)SUGIYAMA KOBO(P)SUGIYAMA KOBO