【もっと上手くなりたい】へっぽこエル子のPS向上プロジェクト(第1章 システム設定)

2018年4月23日

へっぽこエル子の私が少しでもバトルが上手くなりたい、という思いから始めたこのプロジェクト。

一番最初に何を書こうかと色々悩んだのですが、そう言えばこれ長い間知らなかったな、ということを思い出したので、マメ知識として書いておきます。

実は私は割と長い間「システム」の「画面視点設定」を初期設定のままにしていました。
初期設定はこんな感じでしょうか?

私は何も知らずに「運営のお勧めの設定」なのだと思い込んでそのままにしていたのですが、なんとこの初期設定のままでは、バトルでとても動きづらいことがわかったのです。

この設定については色々なところで書かれていたりするので、既にご存知の方が大多数だとは思うのですが、それでももしかするとかつての私のように今でも初期設定のまま、やり辛さを感じながら遊んでいる方がいらっしゃるかもしれませんので、ここでも念のために書いておこうと思います。

「画面視点設定」はここから変更ができます。

まずは「さくせん」コマンドを開いて

「システム設定」を選びます。

すると「画面視点設定」がありますのでぽちっとします。

視点移動速度

まずは何を置いても「視点移動速度」を「はやい」にしてください。
私はずいぶん長い間これを「おそい」のまま遊んでいました。ここを変えるだけでもかなり楽に戦えるようになると思います。
ずっと「遅い」でやっていた私は、本当に「目からウロコ」でしたよー。

オート移動

これにカーソルを合わせると「歩く方向に視点がついていくか」という説明が出ます。
いったいどういうことでしょうか。
実際にやってみますね。

まずは「オート移動なし」から

邪神の宮殿で真ん中に立っている「魔封剣姫」のところから、封剣の門二獄の階段の下まで歩いていきますよ。少し見にくくて申し訳ないですが、画面左下の地図の緑の線のところが二獄です。

はい、真っ直ぐ歩いてこれました。
見えにくいですが、左下の地図の白い点もほぼ直線です。
歩き出す前の画像と比べてみてください。真ん中の像がしっかりと画面に入っていますね。

では次に「オート移動あり」にして同じように歩きます。

あれあれ?なんだかズレていますよ。真っ直ぐ歩いたつもりなんですが、ナナメになってしまっていますね。真ん中にあったはずの像も画面からは消えています。

このように、カメラが自分の正面を捉えようとするために動くので、たとえば敵のターゲットになって下がろうとしたとき、「オート移動あり」だとまっすぐ下がれなかったりします。
そして、さっきの像のように敵が画面から消えることも多くなりますので、しっかり敵を確認しつつ行動するべきなのに、これではとてもやりにくくなります。

というわけで、「オート移動」は「なし」にするのが良いと思います。
通常のフィールド移動などは「オート移動あり」のほうが断然楽なんですけどね。

バトル行動時

「選んだ相手のほうを向くか」の設定です。
「振り向く」と「そのまま」が選べます。
「振り向く」だと、たとえば「ザオラル」をしたい相手を選ぶとその相手のほうにカメラの視点が移動します。
これも実際やってみましょう。

まずは「振り向く」から。

ダークキング戦です。サポさんに「キラキラポーン」をしていますが、サポさんのほうを向いてしまい、ダークキングさんは視界から消えていますね。
これではダークキングさんの動きが見えず大変危険です。

次に「そのまま」。

こちらも同じくキラポンですが、しっかりダークキングさんが視界におさまっています。

このように「バトル行動時」「そのまま」だと常に敵の行動を確認しつつ動けますので、格段にやりやすくなります。

まとめ

というわけで、「画面視点設定」の上記3項目は

「オート移動」なし
「視点移動速度」はやい
「バトル行動時」そのまま

がやりやすいかなと思います。

ちなみにバトル視点の高さについては、エル子は割と小さめなので、ダークキング戦などではレーザーの位置がよく見えるよう高めにしたり、と時々変えています。
あと、システム設定ではないですけど、敵と味方がごちゃごちゃしている時などは俯瞰する感じにスティックを操作すると全体の動きがよく見えて個人的にやりやすかったりします。

以上、どなたかのご参考になれば幸いです。

↓続きはこちらからどうぞ

ここまでお読みいただきありがとうございます!
ブログランキングに参加してみました。よろしければ押して帰っていただければとても励みになります。どうぞよろしくお願いします。


ドラゴンクエストXランキング
このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。 (C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.(C)SUGIYAMA KOBO(P)SUGIYAMA KOBOJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.(C)SUGIYAMA KOBO(P)SUGIYAMA KOBO