【無謀な挑戦シリーズ】へっぽこエル子レグパラになる!(特別編)

2018年1月19日

前回まで

このようにサポさんを引き連れて一人でレグパラの特訓をしていたワタクシです。

この間の最強レグナードの日、何気なく神パラ師匠にその話をしていました。

すると…突然

「レグ行こか」

と神パラ師匠が言い出しました。
(どうでもいいですが、「いいだし」の一発変換が「いい出汁」でした。いいダシが出る師匠)

「今日は最強レグナードだし無理」

当然私は答えました。

ところが師匠

「行ける行ける!」

と引きません。

私「無理!明日ならレベル1だし、明日行きましょう!」
師「やだ!今日行く!待ってるから40秒で支度しな!
私「れ、練習だよね?」
師「今日の勝利に全てを賭ける!」
私「待って待って!よりによって最強だし!」
師「最強以外は甘え!」
私「いやいやいやいや!無理無理無理無理!」
師「勝とう!今日勝てなければフレンド切る!そして引退する!」

にゃんですって??

この人は本気だ…。
きっと言ったことは実行する。

たぶん、なんだかんだと言い訳して逃げてばかりの私にイラついたんでしょう。

でもでも

怖い…

師「今日が最後にならないように勝とう!全力で!」

それまで「レベル1勝てたらそれで満足」と思っていた私です。
本当にとまどいました。

師「最後かもしれないだろ?だから全部話しておきたいんだ」

待て!それ違うゲームや!

20分後、私がパラディン、師匠が僧侶、サポ魔法×2で竜鱗のまゆへGO!

しかしながら、やっぱりサポではきつい。しかも師匠

久しぶり過ぎてやり方忘れちゃった!てへ☆

とか言ってるし!

何戦かしてみましたが、どうにもサポ入りでは無理ということで、急遽私のフレンドさんを呼ぶことに。
(師匠は野良入りで行くつもりだったので、なんとか阻止するためにフレさんに頼み込んだというのが実情…)

正直、人とPT組んでパラディンをやるのは初めてな私。
しかもPTメンバーの2人はレグパラ経験者なのです。
もう緊張しすぎて吐きそうでした。

帰りたいよぉぉぉぉぉぉぉぉ!!

と繭の中心で叫んでみてもどうにもならず。

 

 

※画像はイメージです…。

そこからはもう、ただただ夢中。

開幕でツンツン(通常攻撃)されて死んだり。
壁してるつもりが抜けまくって大混乱を招いたり。
元の位置に戻るのが早過ぎてあろうことかウイングダイブに当たってしまったり。

焦ると更にメダパニがかかる私。

ヘヴィチャージのつもりで心頭滅却してたり
何故かキャンセルしてはいけない場面で大ぼうぎょ解除しちゃったり。

「後ろも気にしないと!」と焦りつつ、そんな余裕まったくない。


※このへんの画像もイメージです。正直写真撮ってる余裕も全然なかったです。

もう本当に何回全滅したか…。

けれども、途中レグナードの名前を赤にまで持っていけたことがあったりして、少しずつ手ごたえは感じるようになりました。

なんと言っても、サポさんと違って、みなさんお上手だし、こんな私をカバーして助けてくれる。

そして要所要所で色んなアドバイスももらえる。

人とやることの意味、そのありがたさをしみじみと感じました。

まさにMMOの醍醐味だと思います。

 

 

そして…

何回目の挑戦だったでしょうか。

レグナードの文字が赤くなり、そして

コマンド入力が受け付けられなくなった瞬間

ついに

最強レグナードをパラディンで討伐成功しました!

もう本当に嬉しかったです!

思わずリアルで叫んでました。涙で画面が見えなくなりました。

時間は12分?14分?嬉しすぎて記憶が飛んでしまって覚えてないのですが、そんなに遅くはなかったと思います。

いつも私の愚痴(と暴言)を受け止めてくれて、色々アドバイスをくれる「エルおじ(・_・)」兄さん
いつも「怖くなったら画面に向かって”ガオー!”って叫んじゃえ!」って緊張をほぐしてくれる姉さん
シモネタ満載だし厳しいし、そのくせ時々ものすごく深いこと言う師匠

こんな私のために長時間一緒に戦ってくれて、
本当に本当にありがとうございました!
みんなの介護がなければ、決して勝てなかったです。

へっぽこな私の初陣を、家族のようなフレンドさんたちと勝利で飾れたこと、きっとずっと忘れません。

そして

記念撮影を終えて外に出てみると

いつのまにか外にもこんなに出迎えが。
※一部アレな装備の人がいますが、通報しないように。

「おめでとう」の言葉を見た瞬間、また涙涙…。

みなさん、こんな私のために貴重な時間をありがとうございました!

とは言え、当初の目的であるサポ討伐はまだ達成してないし

これからも引き続き頑張りますよ!

師匠曰く

「人生には成功と挑戦の二つしかない。
失敗は挑戦の証であり、それはすべて経験になる。
無駄なことなんか何一つない。」

この言葉を胸に刻みます(シモネタは脳から排除して)。

【後日談】

私「ところで、最強レグ勝てたし、引退は撤回ですよね?」

師匠「え?引退?そんなこと言ったっけ?」

そういうヤツだったよ…。

ここまでお読みいただきありがとうございます!
ブログランキングに参加してみました。よろしければ押して帰っていただければとても励みになります。どうぞよろしくお願いします。


ドラゴンクエストXランキング
このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。 (C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.(C)SUGIYAMA KOBO(P)SUGIYAMA KOBO