【私はチームに向いてない?】へっぽこエル子のチーム放浪記(前編)

皆さんはチームに入っていますか?

入っている方は、チームで楽しめていますか?
入っていない方、入っているけれど楽しくないって方は、どんなチームなら楽しいと思いますか?

そもそも、ドラクエのチームって何なんでしょう。

あくまで個人的な見解になりますが、私は、チームって、学校のクラスみたいなものかなと思います。
好きな人を選んで繋がれるフレンドとは違い、チームメンバーとの関係には、気の合う人合わない人、挨拶するだけの人よくパーティを組む人、など様々なパターンが存在します。
ですから、リアルでのクラスメイトとの関係に近い人間関係が生まれるのがチームと考えればいいかなと思うのです。

で、学校のクラスを想像してみていただいた時に、1クラス40人いたとして、あなたはクラスメイト全員と仲良くなれますか?

実際問題「みんなと平等に仲良く」って難しいです。

人間ですから、ウマの合う人合わない人、必ずいると思います。
同じクラスの中でも特に親しくなってよく一緒に遊ぶようになる人が出来る反面、どうしても苦手な人ができてしまったりって誰でもあることではないでしょうか。
チームが学校のクラスと同じようなものだとすれば、やはりそこには様々な人間関係が生まれます。
チームメンバー募集でよく「家族みたいに仲が良い」とか「みんな仲良し」とか書いていますが、本当かなぁってナナメに見ている私がいます。

そんなワタクシ、実はなかなか一つのチームに落ち着くことができません。
今までにいくつのチームを渡り歩いてきたことでしょう。
もう数えるのが怖い。

本当に色んなチームを経験しました。
楽しいことも嫌なことも様々ありました。
私の経験なんてほんとに微々たるものではありますが、そんな中でも色々とわかってきたこともあります。

今回は、私が経験した中から、チームのいいところと悪いところを思いつくままに書いてみようと思います。

チームのメリット

【チームユニフォームが着られる】
今ではさほどメリットとは言えなくなっていますが、マイコーデが実装されるまでは、チームユニフォームってとてもありがたいものでした。
まだ装備を持っていない職業に転職した時に、たとえハダカだったとしてもチームユニフォームを着れば見た目を誤魔化すことができたからです(笑)。
見た目重視の女子ならば、たとえゲームキャラでもハダカでうろつくなんて考えられません。
また、まほうの鎧のような、まったくエル子には似合わないような装備を着ているときにもチームユニフォームはありがたかったのです。
見た目重視の女子なら(以下同文)。
後、これは考えかたが色々あるかと思いますが、たとえばチームイベントなどの時にお揃いのユニフォームは一体感を醸し出すのにも一役買いますね。

【チーム特典の仕草やポーズがもらえる】
チームレベルによりますが、チームのレベルが高ければ高いほど、色々な特典が受けられます。

現在もらえる仕草とポーズは以下のものです。

これはチームレベル2でもらえる「バトルポーズ」の仕草です。

チームレベル16では「くやしがる」の仕草がもらえます。

そしてチームレベル20で「敬礼」の仕草。

チームレベル40になると、ポーズ「もののふ」がもらえます。ポーズは仕草とは異なり普段の立ちポーズとなります。
片手剣にピッタリですね。

チームレベル50でポーズ「敬意」

チームレベル60でポーズ「聖騎士」。ver4.0の現在はこれで全部です。

この特典は大きいですね。

【コインボスなどの募集が出来る・参加できる】
野良で全然問題ないって人には全く意味ありませんが、私のような野良恐怖症や、練習したい職があるけどフレンドさんと時間が合わない、そもそもフレンドいないなどの場合に割合気軽に参加募集が出来るのもチームのいいところです。

【チームイベントに参加できる】
これは賛否両論あろうかと思います。また、そもそもチームイベントをやらないチームも多いです。
ですが、様々な趣向を凝らしたチームイベントは、なかなか楽しいものです。
それまでよそよそしかったチームメンバーとイベントを通じて一気に仲良くなれたりすることもあります。
クラスの遠足みたいなものですかね…。
私は実はユーザーイベントって苦手なほうなのですが、チームイベントは楽しかったなぁという思い出がたくさんあります。

チームのデメリット

【チームチャットが邪魔なことがある】
もちろん楽しいことも多いのですが、ストーリーを楽しんでいるときにいきなりコインボスの募集があったりすると、返事を返すためにどうしてもストーリーに集中できなくなったりします。
返事は強制ではないチームも多いのですが、やはり人間関係を円滑にするためには返事はできるだけしたほうがいいかなと思う小市民な私ですので。

【インアウトの挨拶をしなければならない】
というチームが多いです。
少人数のチームなら全く問題ないのですが、大所帯のチームの場合、次々にチャットが流れ、新たにインした人の挨拶なのか、インした人に返している挨拶なのかがわからなくなってしまったりするのです。
で、私のような小心者は、挨拶を返すだけですっかり疲れてしまう…なんてこともあったり。
気にしなければいいんでしょうけどね。なのでこのへんが気にならない人にとっては全くデメリットではないです。

【チームチャットでネタバレをされてしまうことがある】
様々な人がいますので、どこまでをネタバレと判断するかも人によって違います。
このネタバレ問題で分裂したチームも知っていますし、なかなか難しいですよね。

【チームクエストをやるやらないで揉めることがある】
チームに対する考えが合わない人どうしだとチームクエストの扱いって難しいです。
チームクエストを重視しているところの場合、一人だけ協力しないと白い目で見られたり陰で色々言われたりするようです。
報告もしかり。いつも同じ人ばかりが報告している、なんて言われたり。

【チーム内固定が禁止のところが多い】
実は私もこの問題で所属していたチームが揉めたことがあるので、当初はチーム内固定には反対でした。
今でも、5人インしているうちの4人がフレチャでPTを組んでどこかに行く、なんていうのはやめたほうが良いと思っています。
悪気はなくとも無用なトラブルを産みがちだからです(残る一人の性格にもよりますが)。
でも、冒頭のごとくチームが学校のクラスだと考えれば、仲の良い者どうしで繋がるのはある意味自然なことではないかと思うのです。
もちろん限度はありますが、他のチームメンバーとも遊ぶけれども、このコンテンツはこの人とウマが合うのでいつも一緒にやりたいと思うことがあっても普通のことだろうし、ましてやエンドコンテンツになると、職や色々な問題でどうしても固定が多くなってしまうのも仕方ないかなと思っています。
それをすべて「チームチャットで募集」となると、かなり窮屈な思いをします。

【価値観の違いで揉めることがある】
上記のこともすべて含めて、様々な価値観を持つ人の集まりですので、どうしても色々な問題が起きます。
それをうまく話し合いで解決できるところであれば、長く続くいいチームなのだろうと思いますが、それでもかなり精神が磨り減りますし疲れます。
楽しむためのゲームで辛い思いをするのは本末転倒ですし、あってはならないことだと思います。

以上、私が思う「チームのメリット・デメリット」を書いてみました。
かなりの独断と偏見なので、「うちのチームはこんなんじゃないよ」「もっといいところもあるよ」と思われる方もいらっしゃるだろうと思います。
もしも不快な思いをされた方がいらっしゃったなら大変申し訳なく思います。
しがないへっぽこエル子のタワゴトと笑い飛ばしてやってくださると幸いです。

長くなりましたので後編に繋げます。
後編では私のチーム遍歴を振り返りたいと思います。

ここまでお読みいただきありがとうございます!
ブログランキングに参加してみました。よろしければ押して帰っていただければとても励みになります。どうぞよろしくお願いします。


ドラゴンクエストXランキング
このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。 (C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.(C)SUGIYAMA KOBO(P)SUGIYAMA KOBOJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.(C)SUGIYAMA KOBO(P)SUGIYAMA KOBO

チーム

Posted by yuzuremon