【常闇装備】アンノウンバスターをようやく手に入れました

2018年1月13日

ダークキングはエル子がお嫌い?冬の小さなメダル祭り

からの続きになります。

10連続の「小さなメダル祭り」を乗り越え、ようやく、ようやく憧れの「アンノウンバスター」をゲットしました--!!

※ざっくり解説しておきますと、「常闇の聖戦」の一つであるダークキングは、倒すと紫と赤の2種類の宝箱が出ます。
ひとつはその日の初戦でのみ手に入る「レグナライト」で、これは集めることで実戦に使えるアクセサリーを作ることができます。
「レグナライト」は他の「常闇ボス」である「レグナード」「メイヴ」でも手に入り、それぞれ強さの段階により手に入る数が異なります。
ちなみに強さは1~4の段階があり、4の最強を倒すと特別な称号が手に入ります。
現在は冒険者の広場に、その日のそれぞれの「強さ予報」が掲示されていますよ。

「レグナライト」で手に入れることのできるアクセサリーについては後日詳しく書こうと思います。

もうひとつが、今回私が集めた「おしゃれ装備」を作ることのできるアイテムで、

レグナード・・・「常闇の砂」30個+黄金の飾り装備1個で「常闇シリーズ」
ダークキング・・・「ダークゼリー」30個+黄金の飾り装備1個で「アンノウンシリーズ」
メイヴ・・・「わだつみのしずく」30個+黄金の飾り装備1個で「ネレウスシリーズ」

の武器盾ひとつとそれぞれ交換できます。
(黄金の飾り装備はピラミッドで稀に手に入るものですが、なかなか出ませんので、バザーで買うことになるかと思います。)
ただし、こちらのアイテムは、レグナライトと違って初回のみの報酬ではありませんが、毎回出るとは限らず、完全ランダムです(おそらく)。
なので前回の私のように10回倒してもひとつも出ないこともあれば、連続して出たりすることもあるわけです。

さて、前置きはこれぐらいにして

いよいよ私の今回手に入れたおしゃれ装備をご紹介します♪

ご覧ください!

はいっ!!アンノウンバスター!!(どらえもんの声で)

もうねもうね!これ、すっっっごく憧れていたのですよ!
サポで借りたフレンドさんがこれを担いでいらして、それがすごくかっこよくて、絶対私も欲しい!と思っちゃったのです。
写真ではわかりませんが、実際に見ると真ん中の文字の部分が順番に光るのです。美しい!

だけども、ゆるふわへっぽこエル子の私には、これを手に入れるのは至難の業だったわけです。
現在のドラクエ10の中でもエンドコンテンツの一つである「常闇の聖戦」ボスを何十回も倒してようやく手に入れることのできるアイテムですからね。
それだけに喜びもひとしおです☆

で、せっかく自分のものにしたのですから、やっぱりカラーリングしたくなりますよね。
はい、このおしゃれ装備ももちろん普通にカラーリングできます。
(なお、カラーリングの前に、愛用のフューリーブレードにドレスアップ済みです。)

というわけで、さっそく妖精の姿見でシミュレーション開始。

これがデフォルトです。このままでも十分かっこいいですね。

内側は光る文字がよく見えるようにデフォルトのままにすることにして、ふちの部分をオーロラにしてみました。
うん、かっこかわいい。

こちらはふちをクレイにしてみたバージョン。
これも鈍く光る感じでなかなか良いです。

色々試してみましたが、やはり一番私らしくてしっくりくる感じだったオーロラに決定。

ちなみに、武器と盾のカラーリングは錬金釜で出来ますのでお間違えなきよう。
メギストリスに走っていっちゃだめですよ(私です…)。

錬金釜に材料のオーロラカメリアと妖精の粉を武器と共に放り込みます。
武器と盾のカラーリングには妖精の粉が必要になりますので事前に用意してくださいね。
(ラッカランのランプ錬金ギルドで買うのが良いかと思います。)

いざ!

わくわく。

できましたー!

て…

あれ?

なんかデフォルトとの違いがあんまりわからない??@@

うん、まぁいいんです。
私が満足してたらそれで(笑)。

ここまでお読みいただきありがとうございます!
ブログランキングに参加してみました。よろしければ押して帰っていただければとても励みになります。どうぞよろしくお願いします。


ドラゴンクエストXランキング
このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。 (C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.(C)SUGIYAMA KOBO(P)SUGIYAMA KOBOJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.(C)SUGIYAMA KOBO(P)SUGIYAMA KOBO