【無謀な挑戦シリーズ】へっぽこエル子がサポ3でSキラーマシンに挑戦してみました

今度は「Sキラーマシンカード」が期限切れ間近になってました。

んー…

何が苦手って、このSキラーマシンぐらい苦手なボスはないのですよ!
(いや得意なボスなんていませんがね(^-^;))
ちゃんと中身の人が4人揃ってても余裕で全滅したりしちゃいますもん><
へっぽこには荷が重いです。

でもでも。

レベルもそれなりに上がって火力もインフレ気味の今なら、あるいは…。

そう思ってネットで色々調べてみたところ

なんと自僧侶・バトバトバトという超攻撃型構成で2分ぐらいであっという間に討伐できるという攻略記事があったのです。

「攻撃は最大の防御なり!」
ってことですかね。
確かに戦闘が長引くとそれだけ鳥さんが召喚されることも多くなって大変ですもんね!

回復蘇生が僧侶1というところに一抹の不安をいだきつつ、早速チャレンジです。

今回耐性は必要ないので、できるだけHPが高くて攻撃力の高いサポさんを選んでみました。


そして私の装備はこんな感じ。
できるだけ回魔とHPを盛ってこれぐらいです。

いざ勝負ぅぅぅぅぅぅ!!

って…

あっという間に全滅…。
念のため練習札で3回ほどチャレンジしてみましたが、全く歯が立たず。

これは…

(ー’`ー;)う~ん

私のような超絶へっぽこには無理な構成のようです…

というわけで

超へっぽこでも勝てる「スーパー介護型構成」でいくことに。

その構成とは

自僧侶・サポさん賢者・賢者・戦士

デス☆

この構成の良いところはですね
蘇生回復が3人いること、そして賢者2人での「きせきの雨」祭りが出来ることとスーパーキルモードを零の洗礼で解除できること、プラス戦士さんの真やいばで安心(*´д`*)

早速実戦ですよ。

注意点は

  • いくら回復蘇生が3と言っても自分が死ぬと厳しいので、最低限モーションの大きい「大回転斬り」と「一刀両断」「スーパーレーザー」は避けたいところです。「大回転斬り」は下がることで、「一刀両断」と「スーパーレーザー」は左右に動くことで避けられます。どちらも文字が見えてからでも間に合いますので落ち着いて。特に「スーパーレーザー」は当たってしまうと「いてつくはどう」と同じ効果がありますので、天使も祈りも全部剥がされてしまいます。要注意。
  • サポ戦の場合は、やはり「天使」はできるだけ早めにかけたほうが良いと思います。
  • グレネー鳥かSグレネー鳥が出たら、どれか押せそうなら押してできるだけとおーーーくの端まで寄せて消滅するのを待ちます。この時、「オートラン」にしてカメラを回してSキラーマシン本体が常に視界に入るようにするといいです。狙われていることに気付けますし、「オートラン」状態なら回復なども同時に出来ます。鳥を押せそうになければ、できるだけとおーーーくに逃げます。何人かまとめて死亡する可能性があるので蘇生の準備です。複数が死んだ場合は「ひっさつ」がチャージされていれば、できるだけ離れたところで使います。無理なら、Sキラーマシンの攻撃を待ってから落ち着いて蘇生に向かいます。
  • 慌てるとなかなか難しいのですが、グレネー鳥のフラッシュバンはスタンして行動不能になる怖い技なのでできるだけ避けたいです。とにかく離れてー。
  • 余裕を見て聖女をできるだけ配るようにしてください。

さて、上記に気をつけて戦った結果

やりましたーーー!!(≧∇≦)

2分とかでは到底無理でしたが、何とかこんなへっぽこでも勝てました☆

Sキラーマシンが苦手っていう方、一度この「スーパー介護型構成」をお試しくださいませ♪

ここまでお読みいただきありがとうございます!
ブログランキングに参加してみました。よろしければ押して帰っていただければとても励みになります。どうぞよろしくお願いします。


ドラゴンクエストXランキング
このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。 (C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.(C)SUGIYAMA KOBO(P)SUGIYAMA KOBOJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.(C)SUGIYAMA KOBO(P)SUGIYAMA KOBO