エルフという種族

2017年10月14日

ドラクエ10では、オフラインでのストーリーを終えてオンラインに移行する際に、オーガ、ウェディ、ドワーフ、エルフ、プクリポの5つの種族の中からひとつを選ぶことになります。

私はずいぶん悩んだ末、エルフを選びました。

「自然を愛し森と共に生きる、背に小さな羽を持ったかれんな姿の者たち。
伝統と格式を重んじる彼らは世界の理を深く学び、多くの優れた呪文の使い手を世に送り出した。」

という種族説明に惹かれたということもありますが、ネットで見たエルフの可愛さが一番の決め手になったのです。

 

実際に動かしてみると、エルフは本当に可愛い。

ジャンプすると背中のちいさな羽がパタパタするし、椅子に座る時も、足をきちんと揃えて背筋を伸ばし、それでいてふわっと座るのです。床に直接座る時なんて正座なのです。走る時には少し前傾姿勢で一生懸命走ります。

そういう、仕草のひとつひとつが本当に凛として可愛くて、動かしていてとても癒されます。

エルフを選んで本当に良かったなと心から思っています。

 

 

けれども。

いったいいつ頃からでしょうね。

エルフの女キャラは中身男性がほとんどだとかいうまことしやかな噂がネット上を飛び交うようになり、「えるおじ」という言葉が頻繁に使われるようになりました。

事実、私の周りにも中身が男性のエル子キャラはたくさんいますし、キャラクターと中身の不一致については私は特に何も思いません。

というより、中の人にはあまり関心がないのです。

でも、やはり自分自身が「えるおじ」認定されることにはとても抵抗がありました。

元々私のキャラクターが着ている服がフリルいっぱいの「可愛い系」が多いこと、そして下手ながら頑張って装備を揃えてエンドコンテンツにも挑戦して、所謂「常闇の称号」持ちであることなどから、私は「えるおじ」を疑われることがとても多いのです。

 

前述した通り、私は最初は「えるおじ」と呼ばれることが本当に嫌でした。バカにされているような、嘲笑されているような気がしたからです。

言う方は軽い気持ちで言っているのでしょうが…。

でももう慣れました(笑)。

それに、中身が男だと思われていると色々気が楽なのです。

フレンドになってすぐに「相方になろう」と言われ、断ったら直後にフレンドを切られるなどという不快な思いをする心配もないですからね。

 

そんなわけで、オーガもウェディもプクリポもドワーフもみんな素敵だけど、やっぱり私はエルフが一番いいなと思う今日この頃なのです。

ここまでお読みいただきありがとうございます!
ブログランキングに参加してみました。よろしければ押して帰っていただければとても励みになります。どうぞよろしくお願いします。


ドラゴンクエストXランキング
このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。 (C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.(C)SUGIYAMA KOBO(P)SUGIYAMA KOBOJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.(C)SUGIYAMA KOBO(P)SUGIYAMA KOBO

エル子

Posted by yuzuremon